へその緒、なくしました。

タイトルの通り、へその緒をなくしました😭

先日、私がおむつを変えようと開けたところへその緒が取れていたんですよね。

義母がそれをとって、ティッシュに乗せて義父へ渡していたところまでは見たのですが、私はオムツ替え、授乳とミルクとやっていて、へその緒のことをすっかり忘れていて。

次の日に沐浴後におへその消毒をしながら

『そういえば、へその緒ってどこに置いてくれました?』

と聞くと、

『え??知らんよ、のんちゃんがしまったと思ってた~』

と。

マジか?

私、触ってもないんですけど…💦

義両親とも、ティッシュがテーブルにあったとこまでは覚えてるけど、そのあとはわからないと。

有り得ない。

大事なものだとわかっているハズなのに…。

もう、私は号泣ですよ😭

へその緒を持ってて何かになるわけじゃないことはわかっています。

でも、この時まだ産後一週間も経っていなくて、ついこの間まで繋がっていたへその緒が…と思うともうね、悲しいって感情と、息子へごめんねって気持ちとで、涙が止まらなかった。

しょうがない。

息子がいてくれるんだからいいやん!

必死にそう考えることにした。

そうするしかなかった。

毎日、ふとした時に思い出すと、

すぐに自分がしまっておけばよかった、義両親をあてにするんじゃなかったと考えてしまったけど、とにかくポジティブに考えようと頑張りました。

それでも顔を合わせるたびに、

義母は、

『自殺しなあかんわ…』

『大事なものを…』

『一生、恨んで』

などと何度も何度も。

言われれば言われるほど、そんな大事なものを息子には残してあげれていないのかと、また考えてしまう。

その繰り返し。

産後で、情緒不安定で寝不足もあって、こんな事件もあって、もうストレスフル!

朝、6時頃に授乳していたら起きてきて、目の前に座られてまたその話。

30分以上ですよ?

授乳中にストレスでしかない💦

私はひたすら黙って授乳していたら、

『いっそ、怒鳴ってくれたらいいのに』と。

いや、そういう問題じゃないし。

私は、『もう、いいって』と答えるしかなかった。

毎日顔を合わせること、へその緒のことを蒸し返されることに限界だった。

予定より早く帰ってもらいました…。

私、心が狭いみたい。

でも、時間が経てば…と思っています。

とにかく、今は息子に愛情をたっぷりそそいでいきたいなと思っています!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする